黄金町バザール2017

84日スタートの「黄金町バザール」

まだ作品がそろっていなかったけど開催期間中有効パスポートなのでまた行きます。

915日以降がよさそう。


今回は社会派作品が面白かった。どれももう一度観るつもり。



宇佐美雅浩の写真作品、コラージュと思いきや何とドキュメントなのでびっくり。

原爆ドーム前で撮影したときの記録映像は必見。

市内からたくさんの赤ちゃんも集まりました(高架下スタジオA)


a0163788_20285275.jpg

a0163788_20293515.jpg





菅 美花の巨大な妊婦ヌード写真。なんとモデルはラブドール。

デジタル画像処理によって妊娠させました。

制作過程を映像で紹介しています。

彼女は芸大の院生さん、将来が楽しみ。(高架下スタジオA)


a0163788_20242057.jpg




Chim Pomがメキシコ・アメリカ国境壁際に作品を制作。

メンバーのエリィがそこで暮らす家族に壁のことをいろいろインタビューしています。

トランプが言っている「壁」ってこういうものなんだね。(高架下スタジオC)



a0163788_20220889.jpg
a0163788_20225005.jpg


有川滋男のショートムービー、排水溝が詰まった時にズボっとやるゴムのアレ。

詳しくは書きませんので観てください。面白いですよ。(八番館)


a0163788_20232935.jpg



作者を忘れましたが 台湾で日本語の唄を歌える老人たちにインタビューした作品。

日本植民地時代の痕跡、もうすぐこういう人はいなくなるんだね・・・


a0163788_20212570.jpg



マツダホームは松田さんと河村さんの暮らしをそのまんま作品に

狭い階段で3階へ

あらま、お出かけ中。


a0163788_19061524.jpg



この日、2時間ほどでスタンプがこれだけ集まりました。


a0163788_19071045.jpg















[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-18 00:01 | 美術 | Comments(0)

a0163788_12530783.jpg

横浜寿町は東京山谷、大阪釜が崎と並ぶドヤ街

住民は高齢化し、かつての寄場のエネルギーは失われています。


街の真ん中にあった福祉センターが建て替えのため更地になり、

そこに9月1日の公演初日を控え、芝居小屋が建ちあがっていました。

周りがだだっ広いため大きく見えましたが、いつもとほぼ同じ大きさだそうです。


もともと水族館劇場の小さいほうのユニット「さすらい姉妹」はここ寿町でいつも正月公演をしているので馴染みの街でもあります。


今回、水族館劇場としてはかつてない広大なスペースを使えることとなり、

小屋の周囲では「盗賊たちのるなぱあく」が併催、さまざまなイベントが企画されています。


a0163788_12555048.jpg




8月12日は鬼海弘夫の写真展と岡本光博「DADAモレ」が公開されていました。

目玉が付いた黒いのが「DADAモレ」

空中回廊も建設中でした。



a0163788_12574417.jpg




公演は9月1日から5日と13日から17日の10回


[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-17 00:51 | 映画・舞台 | Comments(0)


初心者向けとはいえ高校の授業なので5日間35時間というかなりの分量があります。

毎年、Candy-Pop石井さんと二人で担当しています。

2日間は音響・照明理論、プランニングと機器取り扱いの基礎をやり、3日目からは最終日のシュミレーションライブ仕込み。

今回は高校生バンド2組の出演。


常設機材に加えて約1トンの追加機材搬入、いよいよプラン図と格闘しながらセットアップ。

安全第一です


a0163788_11155253.jpg

音響は入力16ch、ミキシングコンソールはYAMAHAの32ch。出力はスピーカー12台。

照明は一般常設が64回路、レーザー2基、ムービングライト18台という構成で、コントロール卓が3だいとPC3台。


こんな感じで照明のチェックとオペレートの練習


a0163788_11223050.jpg
a0163788_11225339.jpg


生徒のみなさん、きれいにできました。


a0163788_11185424.jpg

最後にすべてバラして、追加機材をトラックに載せ終了。

お疲れさまでした。




















[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-15 00:14 | 映画・舞台 | Comments(0)

NO COMMENT

a0163788_20103151.jpg



,


[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-14 00:07 | 写真 | Comments(1)

40%

先日の土曜日は予定が重なったこともあって達成率40%

自宅裏の公園で開催される野外イベントの設営が7:00
舞台照明・音響のお弟子さんたちを派遣したので顔を出す予定が寝坊

10時から昼をはさんで品川で「ちぇこかっぱ」のリハーサル
ここはプライベートスタジオみたいなところです。

a0163788_09140382.jpg



16時から神奈川県藤野町shuでこそりと行われた綾戸智恵ライブ
間に合いそうもないので断念
このお店のオーナーには昔ずいぶんお世話になりました。
お店のピアノは綾戸さんがプレゼントしたものらしい。


リハーサル後、例の公園へ
朝から頑張っているお弟子さんたち

a0163788_09144586.jpg


これ何だと思いますか?
舞台装置に信号を送るアンテナです。

a0163788_09225060.jpg






到着時に目にしたのが「第5回ムーンウォーク世界大会」
これが脱力系
毎年これで最後といいながらまた開催されてしまったと司会者も自虐的でした。


a0163788_09151572.jpg


その後、横浜青葉台でおこなわれるアフリカンヘリテイジバンドのライブに顔を出す予定だったけれど
面倒になってパス















[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-13 00:51 | 出かけた | Comments(1)

a0163788_20351494.jpg



六本木ミッドタウンの21-21-DESIGN SIGHTで開催中

8人の作家による巨大な現代美術作品の紹介。

ミッドタウンは初めて行きました。


ワタクシがクルマの免許を取ったころはこのあたりをブイブイ。

ジエータイがあってミシマが切腹した場所でもあります。

当時の街影は皆無、夕方、雨が降ってきました

a0163788_20342681.jpg

前置きはともかく、圧巻は、クリストとジャンヌ・クロードによる野外作品群。

代表作は「フローティング・ピアーズ」など


ワタクシが「藤野芸術の家」で働いていた時

たまたま来日していたクリストとジャンヌ・クロードに会ったことがあります。

二人の穏やかな様子を昨日のことのように憶えています。


作品はあまりに「巨大」なので写真と記録映像で紹介。

インタビュー映像では巨大作品ならではの苦労話

たとえば制作場所の許認可申請のこと

スタッフや資金の調達のこと

地元の協力者のことなどリアル

これだけでも満足しました。


他の作家では、はダニ・カラヴァン「大都市軸~長さ3200mの彫刻」

写真ですが興奮しました。


石上純也の「Charch of the valley~幅1.5m×高さ45mの教会」

中国?に建設したとのことで、想像を超えた建築です。


これはジョルジュ・ルースの「Prject TOKYO

離れると円、近づくと角材

a0163788_20364976.jpg
a0163788_20373302.jpg

実際の作品数はわずかで物足りないのですが

それでも壮大なプロジェクトの魅力に触れることができました。

六本木ミッドタウンの「21_21DESIGN SIGHT」にて

101日まで開催中。







a0163788_20381129.jpg
a0163788_20393690.jpg







,



[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-11 00:33 | 美術 | Comments(0)

変な飲み物

a0163788_21162941.jpg
a0163788_21165626.jpg

地元の呑み屋にありましたが
非売品のようでした。
ネットで自分で買うか・・・・












[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-10 00:14 | 大衆酒場 | Comments(0)

a0163788_17571050.jpg






[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-08 00:56 | 食べ物 | Comments(0)

a0163788_21472281.jpg



初台オペラシティICCで開催中の「未来への崔象像」に行ってみた。

NTTが運営していてインタラクティブなメディアアートを紹介している。



evala+鈴木明男 <大きな耳を持ったキツネ>

a0163788_21481993.jpg

真っ暗な無響室で立体音像体験、ワタクシが選んだものは沖縄の島で録音された素材を加工した10分の作品。無響室だけあって普段慣れ親しんでいるベースなどの低音はほとんど聞こえない。でも椅子はビリビリ振動している,面白いね.

暗闇なので足もとにエマージェンシー&HELPボタンが用意してありました。



nor <hearing>

a0163788_21495382.jpg

台の上にあるトーチみたいなライトを壁にかざすと音や光が出ます。幻想的。





グレゴリー・パーサミアン <ジャグラー>

a0163788_21513479.jpg


これ、どうなってんだ?ビックリしました。ワイヤーワークの人型がジャグリングするんだけど・・・

うまく説明できません。全体の円筒が高速回転していてストロボライトの残像効果とのこと。ぜひ実物をご覧ください。




ユェン・グァンミン<エネルギーの風景>

a0163788_21525843.jpg

廃墟などを飛びながら鳥瞰する迫力映像、撮影は台湾だそうです。職場にドローンがあるから今度借りてみよう。



これは作品名を忘れたが、段ボールドームの中がプラネタリウムになっていてしゃがめば4人くらい入れそうなサイズ。入ってはいけないようでしたが。

a0163788_21544894.jpg



他にもいろいろありました。

a0163788_21564327.jpg


来年3月まで開催 無料で楽しめます。初台駅直結というのも便利です。


同時開催のこども向け体験プログラム「オトノバ」もなかなか面白かったです。

a0163788_21580229.jpg



「パフューマリー・オルガン」は鍵盤に対応したガラス瓶から香りが発生するという奇抜なアイデア。
a0163788_21584385.jpg



こちらの会期は8月いっぱい。









[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-07 00:45 | 美術 | Comments(0)

今日はHIROSHIMA原爆忌

この7月7日、七夕の日に国連で初の原爆「禁止」条約が可決しました。
「初めて」に意外な気がしましたが、確かにこれまでは「不拡散」や「削減」だったわけです。



この表は毎日新聞が2014年に掲載したものですがほぼこの通りでした。

a0163788_22185788.jpg




残念のなのは、世界で唯一の被爆国である日本がこの会議をボイコットしていることです。

米軍の核抑止力に頼っているという事情からですが、そもそも核に抑止力があるかどうかはかなり疑わしい。









[PR]
# by HoppyKosey | 2017-08-06 00:09 | ひとこと | Comments(0)