<   2011年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

鳥かと思ったけど

a0163788_23181530.jpg

[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-31 23:19 | 写真 | Comments(1)

先日の照明

a0163788_2314241.jpg
a0163788_23143636.jpg


こんな感じにつくりました。
最近すっかりワンパターンでマンネリ気味であります。
今度は渋い明りをつくってみます。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-31 23:15 | 写真 | Comments(1)

ちょとノリテツ その2

a0163788_21303319.gif

今回の「大回り」は京葉線、総武線、外房線、内房線を乗り継いで房総半島を回ってまいりました。乗車時間のトータルは約9時間で通過駅をあとで数えたら140くらい、おー、多かったですね。

乗車中に何をしているか・・

飲んだり食ったり、車窓をみたり地図を見たり、居眠りしたり音楽を聴いたりしています。
外房は波が高かったようでポツリポツリとサーファーが見えました。内房線から見えた三浦半島のシルエットとその背景の夕焼けに浮かぶ富士はまことに厳かでありました。

なにを飲んだり食ったりしているか・・・
今回の車中摂取は、缶ビール2本、ワンカップ1本、スミノフ1本、シウマイ弁当、するめ、わかめせんべい、トマトポッキー でした。さらに降車後にお疲れさんをやりました。

物好きなのか・・・・
「大回り」といっても無理はいたしません。朝の出発もゆっくりです。
乗り継ぎ時間は、飲物の補充、煙一服、トイレなどで30分くらいがちょうどいいです。
お弁当を食べるには列車はクロスシート&トイレ付がいいのですが、どんな車両が来るのかはネットで調べてもよくわかりません。それから帰路には疲れを取るためにグリーン車や特急列車を含めます。
そんなさまざまなことを考えて行程を組むのがパズルのようで楽しいのです。

安いのか・・・・・
「大回り」なので乗車券は300円程度なのですが、ワタクシの場合は飲み食い代と特急料金やグリーン券で数千円かかっちゃいます。

3回目は茨城から栃木を回るつもりです。それで東京近郊の「大回り」はだいたい終了です。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-28 21:30 | 出かけた | Comments(1)

東京駅の乗り換え

東京駅にて中央線から京葉線に乗換えたら遠くてびっくりいたしました。

途中で動く歩道を3つも乗り継ぎ、早足でも10分以上かかりました。
さらに中央線ホームは地上4階くらいの高さにありますが、京葉線は地下5階ですから垂直方向の移動量もかなりです。

東京駅はデカいですね。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-28 20:18 | ちょいとびっくり | Comments(1)

列車で遠出することがなくて、しばらくご無沙汰しておりました。
さて昨日、特急列車に乗車いたしましたのでさっそく背もたれのポケットに備えられている「トレインショップ今月号」をチェックいたしました。

今回のピックアップはまず「暖かいアルミ保護シート」3枚組4200円であります。

a0163788_1861479.jpg


オネイさんの白い肩ひもが見えます。すばらしい演出です。
オネイさんは「いざというとき」にこのシートを装着したおかげで安心の笑顔を見せています。
シートの下のオネイさんはどんな状況なのでしょうか。
おそらく水着か下着だと思うのであります。
とならば、オネイさんはいったい何をしている途中で「いざというとき」に見舞われたのでしょうか!
ところで重量が125gしかないということはアルミホイルなのでしょうか?



つぎは「愛犬おせち」 これは3750円であります。
a0163788_1865880.jpg

とても豪華なお値段にまずビックラこきました。まことに御目出とうございます。
左上の白犬さんが「うまそうだワン!」と言ってます。
しかし鶏肉海苔巻きの「海苔」は余計なのではないでしょうか。
白犬さんは築前煮やきんとんも食されることになりそうですが、どうぞ無理なさらないでくださいまし。
そんなものを食べると犬友達から馬鹿にされると思うのです。


これまでの商品については拙ブログの検索からご覧くださいまし。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-27 18:19 | バカバカしいお話 | Comments(1)

仕込み(準備作業)が終わるとリハーサル(練習)です。
本当はテクニカル・リハーサル(機材だけで調子を確認する作業)をやりたいのですが今回は時間が取れません。
明日は14時から17時の3時間につぎつぎに20組近いリハをやります。
照明・音響オペレーター(コンソールあるいは卓と呼ばれる装置をつかって本番中に調整する係)の弟子たちはそれぞれ3人配置。
J-POPが多くワタクシがしらなくても弟子たちは馴染みであるようです。
とはいえ緊張度は高くて、弟子たちは演奏中は必死にタイミングなどをメモっています。
出演者とも火花が散ったりして、リハーサルは後味が悪いことも多いのです。

でも本番を迎えると・・・・
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-22 21:34 | 音楽 | Comments(1)

それが終わると音響の仕込みをします。
ステージ上の機材に電源を供給し、つぎにコンソール(音量を調整する機械、たくさんボタンやレバーが並んでいます)にマイクなどをつないでいきます。
明日はいつも使っている24ch(24個までマイクなどを合体できる)のYAMAHA、それにパワーアンプ(聞こえる音まで増幅する)とスピーカーをつなぎます。
スピーカーはメイン(観客用)が4発でモニター(演奏者用)が3発です。
ライブ録音を頼まれているんだけど、手が回らないなあ。
音響は90分で組まないとお昼が食べられなくなります。エフェクター(エコーとか)の調整が不安、音響はまだ弟子が育っていないので大変です。
床を這うケーブルはホコリまみれで手が汚れます。
照明は前もって作ることができますが、音響はその場勝負というのが特色です。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-22 21:30 | 音楽 | Comments(1)

次に明りをつくっていきます。
プランは弟子のリカちゃんがつくって持ってくるはずです。
コンソール(照明を操作する機械)は松下電工のパレータスで68回路(コンセントを68個操作できる)の2段(そのパターンを切り替えられる)です。
明日の吊り込み灯体(舞台上に設置される電球)は120個くらいでしょうか。多いですね~。
コロガシ、メツブシ、SS(説明省略)に、ミラーボールとストロボとスモークを入れて高校生に喜んでもらうつもりです。
明りの仕込みは「プラン」→「吊り込み」→「回路取り」→「シュート」→「パッチ」(説明省略)の順でして、それを明日は2時間で仕上げなければなりません。
シーンメモリー(明りのセットを機械に記憶させる作業)はやらないのでパッチ(機械に回路を当てはめること)は楽です。
ところでスモークの出力制御は消防法の煙感知器との戦いとなり厄介です。発報(非常放送が流れて消防署に連絡がいっちゃう)すると即公演中止とのお触れなのです。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-22 21:27 | 音楽 | Comments(1)

あしたは高校生バンドのライブ仕込み(会場の機材を準備すること)をします。
会場のキャパ(収容人数)は300席、前のほうの座席を取っ払ってフラット(平ら)にします。
それからステージにドラム台を組みアンプやドラムセットを載せます。
ここまで30分でやらねばなりません。
ま、弟子のアオイさんがしっかり仕切ってくれることでしょう。
怪我注意、安全第一です。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-22 21:24 | 音楽 | Comments(1)

ドラムとベースについて




これは大変勉強になりました。
一気に①~⑤を視聴いたしました。
何も知らなかったワタクシでございます。
[PR]
by HoppyKosey | 2011-12-18 20:42 | 音楽 | Comments(1)