<   2013年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

花まつり  栗原知子

困難な時代って、いつだったのだろう。
今じゃないとすれば。
人々 は両の掌に目を落とし、
すでに書かれた罪悪と書かれようとしている罪悪とを読んだ。
再び面を上げたとき、頭上 には桜が開いていた。
それはいつもより早く美しく咲いたくらいだった。

春。
絵本を閉じたあとの寝室で、母親は小さな子に希望を説いた。
説きながら、胸に冷たく落ちる絶望とも見つめあう。
洗面所で身を折る間、彼女の心にはこの世の美しいものが去来する。
地中に眠るエメラルド。まだ誰も見ない花畑。谷間を行く牡鹿。
布団へ戻るその顔は孤独さで輝いている。
お母さんはきっとよい赤ちゃんを産むだろう。子供は安心して眠った。

花が落ちて紅い萼だけになっても桜は桜だったし、
もしかしたら花の頃よりもっと桜だった。
ぼやぼやと熟れる視界はどこへ向かうのだろう。
ハッピー・バースデー、
散り落ちた花びらの上で人々 はそっと掌を合わせた。
ハッピー・バースデー・トゥー・ユー。
お誕生日席の釈迦像を囲んで甘茶がふるまわれ、
空は素っ気なく晴れわたり、
こうしてまたひとつ、名のない春が見送られていく。



(朝日新聞 4月23日より)




今日はワタクシの誕生日。
誕生日が同じ日の知人、

詩人のIさん、昨年鹿児島から横浜に戻ってきた。
BBBrithers & PetiteMaisonのドラム小島さんは京都にいる。
ハモンドショップの山本社長は大阪の長居。
仕事仲間のFさんは横浜駅そばに住んでいる。
[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-30 21:51 | 本のこと | Comments(1)

地蔵さま

a0163788_1911723.jpg


今年の4月は早く桜が終わったけれど、そのあと寒い雨の日が多かった。
[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-30 00:10 | 写真 | Comments(1)

SIMなし  iphone4S au

a0163788_11351019.jpg

突然、受信状態のところに「SIMなし」って出た。

通信不能。



a0163788_1136385.jpg
起動画面に「不正なSIMです」
って出ることもあり
その言い方にムカつく。

再起動させたら直っていたが今度はそれも効かなかった。

androidなら電池パックを外してみることができるがiphoneは電池パックを取り出せない。

そこで電源を切ってSIMカードを取り出して再挿入。

a0163788_11354317.jpg
横の穴にクリップを押し込むと枠ごとSIMカードが出てくる。

マイナスのマイクロドライバーでやろうとしたら危うく突き抜けて内部を壊すところだったよ。

これで直ったが、これでもダメだったらファクトリーリセットしなきゃならない。
データのバックアップや再設定が面倒くさい。
[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-29 11:37 | ひとこと | Comments(1)

首相動静  マイブーム

マイブームの「首相動静」 共同通信


新聞に掲載されている「首相動静」を見るマイブーム。

へぇ、こんなヒトと会ってるんだ

会談時間が長いのは怪しい

この人は数分しかない、ごくろうさま

だいたい食事は誰かと一緒なんだな

ヘリコプターで移動したりもする

夕飯はこんな店で食ったのか、食べログでもみてみるか

比較的帰宅時間は早いが、また出かけたりするのだろうか

「0時現在来訪者なし」で番記者の仕事は終わるようだ
[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-29 00:00 | ひとこと | Comments(1)

a0163788_20361470.jpg


店の看板はないがハンカチほどの焼鳥旗が吊り下がる。
入口はファッションヘルスのようなビニールカーテン。

先客一人、イケメン中年外国人がテレビを見ながら寡黙にチューハイ。
そのうち常連のおばちゃんがやってきて賑やかになり、

よくこんな店に入って来れたねぇ
と感心される。

知らない人が来たから緊張したよ
と店主。
外国人も警戒心を解きひとしきりバカ話で盛り上がる。

店内は細長い三角形で、真ん中ほどの壁に取り付けられたPC机が唯一のテーブル。
そしてドーナツ椅子が4つ+予備2つ。

厨房はワンルームマンションのキッチン程度の広さ、
家庭用冷蔵庫がそのスペースの半分を占めている。
トイレは店を出て下の写真に見える無人エロビデオ販売所の隣。

というわけで稀に見る狭い居酒屋・焼鳥屋だ。

入りきれない人のために外の路地脇に席がいくつかある。

老舗かと思ったら去年の夏開店だそうだ。
この店、それまでは今川焼屋、さらにずっと前は「ちょんの間」とのことだ。

焼鳥以外にチーズ、冷奴、煮込み、缶詰などがある。
酒と焼酎はあるがビールは発泡酒だけで飲み物はオール195円
サワーやハイボールに入っているカチ割り氷は上等品だ。

営業は14時~21時で月曜定休


a0163788_2121882.jpg


追記
2013年夏、あえなく閉店
[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-28 00:34 | 大衆酒場 | Comments(1)

a0163788_20264524.jpg


5月3日(金)は夕方から、4日(土)は午後からオープン
現代アートの集合アトリエ、広いので見ごたえがある。
開放的なカフェもおすすめ。 
ワタクシも顔を出すつもりだ。
作品や製作者に接すると、自分の中の「何か」に栄養を補給することができる。


宣伝
そして5日(日曜日)は川崎宿河原「ポトス」でちぇこかっぱのライブ 

南武線宿河原駅1分、チャージは500円らしい。飲食メニューは居酒屋値段。
オープンは19時で私たちは1番手の19時半から30分間です。
お待ちしております。
[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-27 00:23 | 美術 | Comments(1)

a0163788_20211413.jpg

[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-26 01:20 | 写真 | Comments(1)

ふりがなはたいせつ

a0163788_201319100.jpg

[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-25 00:12 | 写真 | Comments(1)


[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-24 00:32 | 音楽 | Comments(1)

a0163788_21523455.jpg


大規模な野外劇場が忽然と出現し幻のように消えるのが仮設ならではの魅力。

大阪「維新派」が「聖」とすれば東京「水族館劇場」は「俗」か。

水族館劇場の蜃気楼劇場が3年ぶりに建ちあがる。
もう観ることができないと思っていたので嬉しいプレゼント。
これまで観てきた作品の一つ一つが生々しく蘇り、気持ちがぞわぞわしてくる。

座長桃山がこのインターバルで何を考えてきたのかも今作品の興味の一つ。



以前のレポートはこちら、ぞわぞわが蘇る。

2009年 http://bbbrothers.exblog.jp/11740087/
2008年 http://bbbrothers.exblog.jp/8998347/
2007年 http://bbbrothers.exblog.jp/6261476/
[PR]
by HoppyKosey | 2013-04-23 00:02 | 映画・舞台 | Comments(2)