<   2014年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧



高知県










[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-30 00:47 | 観光案内 | Comments(1)


甲斐という通り山梨の郷土料理「ほうとう」「馬刺し」などが看板だが、ここでは新鮮野菜でも呑める。

今ころならカウンターにナス、トマト、きゅうり、谷中、新じゃが、みょうが・・・・・・・

新鮮野菜が山積みされていて、腕自慢のママさんがその時のアイデアで調理してくれる。

近所に自分の畑ももっているそうだ。

これ味どう?ちょっと食べてみてェ、と出来立て創作料理をつぎつぎによそってくれたりするから誰でも嬉しくなる。

自家製のラッキョウ漬けも常に5~6種類。

野菜だけでいくらでも呑める奇跡の店だ。


a0163788_21443851.jpg


小田急相模大野からバス15








[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-29 00:46 | 大衆酒場 | Comments(1)

これが何だかわかるまい

a0163788_19295444.jpg

この写真だけで分かった方、先着2人に
9月20日(土)14時半
相模原市民会館裏「みんなのお店 Oh! to you」にて
ワタクシがビールを一本プレゼントいたします。









[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-28 00:28 | 写真 | Comments(4)

テーマは「華氏451の芸術:世界の中心には忘却の海がある」


とりあえず、横浜美術館会場の報告です。
内向きで閉塞的な作品が多かったかな・・・・、
どれも少し理屈っぽくて敷居が高い感じでした。



a0163788_21113271.jpg
外に展示されているトレーラー


a0163788_21114121.jpg
エントランスです


a0163788_21120669.jpg
死んだ人のポートレイト


a0163788_21121780.jpg
a0163788_21122627.jpg
これは面白い



a0163788_21123531.jpg
自動演奏オルガン
垂れている布がロールピアノでいうロールです

a0163788_21124372.jpg
このタイコも鳴ります

a0163788_21125324.jpg


a0163788_21130150.jpg
このロールに来場者の持ちこんだホコリがくっついて
それをセンサーで感知して音を鳴らしているとのことでした



a0163788_21131117.jpg
細かい文字で埋め尽くされている
近寄ると文字が読めます

a0163788_21133014.jpg
a0163788_21134011.jpg
これはきれい
民族儀礼の衣装みたいでした

a0163788_21134964.jpg

ところで会場の監視係はボランティスタッフのようでしたが、
存在感がありすぎて作品鑑賞の邪魔でした。
監視係は影も消してほしいものです。

















[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-27 00:58 | 美術 | Comments(1)

a0163788_19532896.jpg


まだ行ってません。

これは「企画」で、実際に出発する日も決めておりませんが、

寒い時はいやだな~


以下は2014年のデータによるプランです。


【1日目】

23:00 新宿発     高速バス 5000

(車中泊)


【2日目】

07:00 心橋着

16:50 大南港発   名門大洋フェリー 7400

(船中泊)


【3日目】

05:30 新門司港着

05:40 新門司港発   送りバス  無料

06:40 小倉着

07:00 小倉発     JR  1290

08:30 博多着

09:00 博多発     バス

09:30 博多港客船ターミナル着

10:00 博多港発    九州船フェリー 4920

14:40 対馬原着   

(宿舎泊)


【4日目】

08:00 対馬原発   バス 3000

10:30 対馬田勝着

16:15 対馬田勝港発 ビートル 7500

17:25 山港着

(宿舎泊)


【5日目】

15:10 山港発  パンスターフェリー 13000円 

(船中泊)


【6日目】

10:00 大南港着

12:10 大発   高速バス5800

21:30 東京着

a0163788_19534859.jpg

【費用】

交通費  約50000

宿費  約10000

食費   約20000

80000


[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-26 00:46 | 出かけた | Comments(1)

a0163788_22072734.jpg

自家用車で行ける日本で2番目に高い場所というので行ってみた。

山梨県と長野県の県境で標高は2359m。ちなみに1位は富士山新五合目の2400mだ。

中央高速の勝沼ICで降り、途中で秩父へ抜ける雁坂方面のルートと別れてひたすら北へ進む。

曲がりくねった林道だが舗装がされていて走りやすい。

しかし狭いところが多く対向車に注意、運転中に景色を眺めるのは無理。

美しい林を縫ってどんどん高度が上がっていく。

車に表示される外気温がぐんぐん下がっていくのが楽しい。

a0163788_22075065.jpg
ICから2時間ほどで到着。
峠には広い駐車場があり、木立の中に宿泊可能な山小屋「大弛小屋」が建っている。
ここでカレーを昼食にいただく、700円也。

a0163788_22080435.jpg
小屋でさっそく先ほど麓で購入した地形図を楽しむ地図マニアのワタクシ。
a0163788_22115858.jpg


ここから国師岳2592mへ往復2時間、金峰山2599mへ往復5時間のアタックが可能。
でも山靴や雨具を持っていなかったのでまた今度にした。

a0163788_22092044.jpg
この先は長野側に下っていけるのだがまったくのダート路、車高の高い四駆でないと厳しく、来た道を帰ることにした。

帰り道はもちろん下り坂なのだが1時間半ずっーと坂を下り続けるというのはあまり経験がない。

車で登ったために2300m越えという標高は実感しなかったのだが、この帰り道で納得。



笛吹川まで下ったところで「はやぶさ温泉」に寄り、汗を流し地元の野菜をお土産にした。



*以前も紹介した「はやぶさ温泉」 http://hoppykosey.exblog.jp/12876926はカラン、シャワー、湯船のお湯が非循環・掛け流しですべて飲泉可能という素晴らしさであるが、「ほかのお客さんの迷惑になるので浴槽の湯は飲まないでください」という張り紙は笑えた。
















[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-24 00:06 | 出かけた | Comments(1)

a0163788_14041471.jpg
2004年、奥秩父の林道でくたばっていたカモシカの赤ちゃんが保護され、民宿を営む山中夫妻が預かることになった。はじめはミルクを飲ませようとしても吐き出したり、離乳食も試行錯誤。カモシカが食べそうな草を山の中に捜し回るなど大変な苦労だったそうだ。

a0163788_14062237.jpg

メイちゃんと名付けられたカモシカはすくすく成長、1年程が経ち山に戻されることになった。夫妻とカモシカの別れは新聞でも報道され、絵本も出版された。

a0163788_14050825.jpg
しばらくすると登山者から、山の中で人を恐れないカモシカと遭遇したという知らせが村に届くようになった。夫妻はメイちゃんが自然の中で無事に生きていることに喜んだ。


ある時突然、夫妻が自宅の畑をみるとメイちゃんが帰ってきていた。再び山に放したが頻繁に帰ってくるようになった。嬉しかった夫妻だがメイちゃんは村の畑を食い荒らしてしまう。そこで昔のようにメイちゃんを飼うこととなった。

その後、夫妻のもとでメイちゃんは6年の天寿を全うしたとのことである。

a0163788_14044600.jpg
この話はメイちゃんを飼っていた民宿「中津屋」の山中三千恵さんに伺いました。(20148月)









[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-23 01:03 | 出かけた | Comments(1)

ワタクシが中学生か高校生のころのこと、どんよりした天気の午後だった。

「え? なんだアレ・・・」

自宅の窓ごしに白く強い発光現象を見た。音のない稲妻という感じで形はトランプのダイヤのよう。縦が10mくらいだった。

自宅は谷戸を見下ろす位置にあって、光はまず谷の奥の方向、右手500mほどの距離で強く光った。

なんだろうと思っているうちに二回目の発光、あっ!!谷間の真ん中を通ってこちらに近づいてきた。

数秒後に三回目の発光はうわぁ~!! まさに目の前、ワタクシが見ている高さと同じなので真横。

その後、四回目、五回目と発光、左手方向に遠ざかっていった。


この間、およそ
1分くらい。


後日、新聞の地方面に「タニワタリ」という発光現象が観測された、と載っていたように思うのだが、この「タニワタリ」をネットで探しても情報がない。

うーむ、すべてはワタクシの妄想だったのだろうか・・・・・・・・・








[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-22 00:58 | Comments(1)


a0163788_18432433.jpg

韓国で一番辛いともいわれるトゥンセラーメンのカップ麺です。

ナチュラルローソンで購入、さっそくいただきまーす。

粉末スープを入れる時に目や鼻に粉が入らないように気をつけて・・・

さて、ふむふむ・・・なるほど、辛いです。

食べているときは旨辛ですが、食べ終わってしばらく厳しい辛味が口内に残留します。

このあたりがトゥンセの実力といえましょう。

お試しあれ。


a0163788_18434946.jpg







[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-21 00:42 | 激辛マイブーム | Comments(1)

a0163788_18190535.jpg
☆ 11日から15日まで高校生対象の舞台技術講座をやってました。
  毎年この時期に舞台照明、音響の実習を担当しています。  
  毎日6時間で5日間、計30時間のプログラムで本格的&ハードな内容であります。
a0163788_18192529.jpg

最終日のシミュレーションライブも無事に終わりました。写真はcandypop石井先生の撮影です。


☆ 16日は東京町田のスタジオで「トリプルトラブル」という親父バンドのリハーサル、
  キーボードで参加してます。  
  このバンドはもともとStevie Ray Vaughanトリビュートバンドですが、この日は工藤静香なんかもやりました。
  次回のライブは12月頃かな・・・



☆ 17日は東京品川の某プライベートスタジオで「心菜と沼のともだち」のリハーサル、ピアノとシンセで参加。
  9月20日にライブがあります。
  このスタジオには身長30cmもあるミドリガメ 17歳が居ます。
  水槽の中でバタバタと元気でしたよ。あと9983年生きます。


☆ 18日は相模原の青少年センターホールで高校演劇のための舞台照明音響講座をやってきました。
  ここでは年に2回ほど講師をやってます。
  この日は音響担当、半日だけのプログラムです。


  
  というわけで8日間連続でステージ関係の日々、無事終了。気がつけば夏も終盤です。







[PR]
by HoppyKosey | 2014-08-20 00:17 | 映画・舞台 | Comments(1)