ラクダの写真

a0163788_19515582.jpg

[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-29 00:51 | ちょいとびっくり | Comments(2)

児童ポルノ

2014年6月の児童ポルノ禁止法改正のとき
ある高校生に
「自分で描いたエロい漫画を自分で持ってるのも犯罪ですか?」
と尋ねられたっけ・・・・
[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-28 00:32 | ひとこと | Comments(1)

ロニーさんもバタバタ




ロニーさんによる演奏
鍵盤のバタバタ音、ハモンドB3鍵盤はこうだな、どっかに何かが当たるんだろうね。

B3を神と拝める人はこれもアリガタヤだろうが
演奏する側には慣れがいる。グリッサンドするとかなりの音だ。


*おまけ  
ハモンドB3は音程が微妙、個体差もある。
しかも、音がうねるから弾き始めは戸惑う。



次回のライブは春

[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-27 00:30 | 音楽 | Comments(1)

高校生の政治活動

そもそも「政治活動」という範囲がよくわからないが
学校外での「政治活動」を学校に届けさせるかどうかというハナシを耳にした。
届けさせた学校はその届けをどうするのだろう?
[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-26 00:41 | ひとこと | Comments(1)

プーチン大統領とヒヨコ

a0163788_2124561.jpg



ヒヨコの顔っぽくないか?
[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-25 00:22 | バカバカしいお話 | Comments(1)

a0163788_2039325.jpg


先日、多摩全生園(たまぜんしょうえんと読む)に行ってみた。
ハンセン病の療養所、かつては終身隔離収容所だった。


意外に門扉もなく開放的な正門、警備員に静止されやしないかとビクビク。
この「意外」に思うことが偏見であることに後で気づく。

武蔵野の静かな自然の中に医療研究施設と宿舎、
そして公共施設や文化施設が整然と並んでいる。

完結したコミューン、隔絶されたコミューン


a0163788_2040301.jpg
a0163788_20413966.jpg
施設の歴史を散策するためのコースや案内板が整備されていた。


a0163788_20422053.jpg
印象的だった給水塔

a0163788_20411251.jpg
ここは宗教エリアで入居者の信心の場所。

こどもたちがたくさん収容されていたころは学校もあった。
こどもたちもまた、ここから一生出られなかった。

現在の居住者平均年齢80歳を越えている。
今は老齢でここから出られない。


a0163788_20435513.jpg


この建物はもと図書館、今は理容店。


a0163788_2043287.jpg
ショッピングセンター 誰もいない。
横の食堂でランチ、おや・・・ビール、サワーもある、時間がないので我慢。

ほど近い共同浴場は午後から入れるようだった。
さすがに無断入浴は控えた。


a0163788_20443817.jpg
居住者の住宅地域、電話ボックスに構内電話。
どこも静か。
a0163788_20445191.jpg



発症すると強制収用、死ぬまで出られない終身刑と同じ。
「狩」られて入所させられると有り金はすべて所内通貨に交換させられる。
そして断種や中絶・・・

特効薬が開発されても隔離政策はそのまま放置、国家による人権犯罪。
冤罪事件と同じだ。

隣接する国立ハンセン病資料館では、病理、政策、差別、権利闘争、芸術活動について勉強できる。



a0163788_20455541.jpg

[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-24 00:37 | 出かけた | Comments(1)

どうかなぁ 二の足

a0163788_22124128.jpg


「クルージング」というが約10分だしねぇ 



a0163788_22125531.jpg


お試し価格3990円というが現地集合でそこから自分で歩くだけだからねぇ
お弁当とお茶1本が付くけど
[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-23 00:08 | ちょいとびっくり | Comments(1)

懐かしいアレンジボール

a0163788_2157938.jpg


1と16は釘が閉まっていて入りにくい。
そういえば雀球ってのもあった。
[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-22 00:55 | ちょいとびっくり | Comments(1)

ガソリンが安い

a0163788_2150377.jpg


数十年ぶりだなあ
[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-21 00:48 | ちょいとびっくり | Comments(1)

ローマからリドという海水浴場にいく普通の電車の落書きは見事。
バイオリン弾きが乗ってきてなかなかのうでまえ。
ビーチで見たトップレスねえちゃんのオッパイが忘れられません。

パリのエッフェル塔近くから凱旋門までの地下鉄はセーヌ川を渡るので橋。
少年がアコースティックギターを抱えハラリと乗ってきました。ケースに入れてないのが新鮮な感じ。
水より安いワイン。

マレーシアからシンガポールへ有名なマレー鉄道、車窓は何時間もずーっとヤシ園。
アッパー車両はヨーロッパ人だらけ、なのでイスラム国ですが呑み鉄OK.
連結部で一緒にタバコを喫いますがお互い無言。
シンガポールの入国審査でいったん下車させられ、戻ると荷棚に置き忘れたお土産は全て消えてました。

モロッコの夏、トータル十数時間、車両のエアコン不調。
これには本当に参りました。乾ききってしまい一度もトイレに行きませんでした。
ここもイスラム国、この列車は呑み鉄は無理、みんな時間が来ると礼拝するし。

チェコのテルチからプラハへ列車移動、列車がかなり遅れて乗り換え駅で右往左往。
意味も分からない駅員の現地語による身ぶり手ぶりの高圧的な命令に従い、どこに行くかもわからぬ列車に乗り換えました。社会主義的鉄道員テイストで今となっては彼はなかなか良かった。
水より安いチェコビール。

香港で地下鉄に乗ったら郊外行きの行楽帰りらしい人でめっちゃ満員。冷房がない車両で地下鉄、みんな大声でがなりたてていて参りました。世界一うるさい車内なのではないでしょうか。
呑み鉄は不可能。

ソウルの地下鉄車内、ニイちゃんとオッちゃんの間くらいの人が乗ってきて、何やらとがアイデア商品っぽい小物を売りはじめました、驚くべきは乗客の完全無視(笑)。
時々は売れるんでしょうが単価は安そうでした。ペプシより安いチャミスル。


日本ではなぜか、大酒を飲んだことが武勇のように自慢げに語られますが、
よく考えると他人に自慢するようなことではありません。
[PR]
by HoppyKosey | 2016-02-16 00:56 | 呑み鉄 | Comments(1)