人気ブログランキング |

オバマのイラク砲撃理由

オバマ大統領は7日、イラク北部に対する空爆の根拠を、イラク北部アルビルに滞在する米国人の保護だと説明しました。
またか、と思います。
近現代の戦争はこうやって開始されてきました。
侵攻を国民感情を使って正当化するやりかたです。

ところで2004年4月に発生した「イラク人質事件」ではいろいろな反応がありました。
3人のNPO活動家がアルジャジーラの人質となり、数日後に解放された事件です。
解放交渉の内容は明らかにされていませんが、
政府やメディアは3人に対して「自己責任論」を展開。
彼らの救出になぜ国費を20億円も使ったのか?なんていうハナシにもなりました。

















Commented by かみしろ at 2014-08-11 08:29 x
アメリカでは映画でもってそういった教育をしているような。
米国三流映画を片っ端から見るとそういった教育を狙ったものが多く見られる。
by HoppyKosey | 2014-08-11 00:06 | ひとこと | Comments(1)