人気ブログランキング |

多摩全生園 (たまぜんしょうえん)

多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_2039325.jpg


先日、多摩全生園(たまぜんしょうえんと読む)に行ってみた。
ハンセン病の療養所、かつては終身隔離収容所だった。


意外に門扉もなく開放的な正門、警備員に静止されやしないかとビクビク。
この「意外」に思うことが偏見であることに後で気づく。

武蔵野の静かな自然の中に医療研究施設と宿舎、
そして公共施設や文化施設が整然と並んでいる。

完結したコミューン、隔絶されたコミューン


多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_2040301.jpg
多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_20413966.jpg
施設の歴史を散策するためのコースや案内板が整備されていた。


多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_20422053.jpg
印象的だった給水塔

多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_20411251.jpg
ここは宗教エリアで入居者の信心の場所。

こどもたちがたくさん収容されていたころは学校もあった。
こどもたちもまた、ここから一生出られなかった。

現在の居住者平均年齢80歳を越えている。
今は老齢でここから出られない。


多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_20435513.jpg


この建物はもと図書館、今は理容店。


多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_2043287.jpg
ショッピングセンター 誰もいない。
横の食堂でランチ、おや・・・ビール、サワーもある、時間がないので我慢。

ほど近い共同浴場は午後から入れるようだった。
さすがに無断入浴は控えた。


多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_20443817.jpg
居住者の住宅地域、電話ボックスに構内電話。
どこも静か。
多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_20445191.jpg



発症すると強制収用、死ぬまで出られない終身刑と同じ。
「狩」られて入所させられると有り金はすべて所内通貨に交換させられる。
そして断種や中絶・・・

特効薬が開発されても隔離政策はそのまま放置、国家による人権犯罪。
冤罪事件と同じだ。

隣接する国立ハンセン病資料館では、病理、政策、差別、権利闘争、芸術活動について勉強できる。



多摩全生園 (たまぜんしょうえん)_a0163788_20455541.jpg

Commented by かみしろ at 2016-02-25 05:52 x
金曜ドラマ『わたしを離さないで』|TBSテレビ...
を思い出す。
by HoppyKosey | 2016-02-24 00:37 | 出かけた | Comments(1)