東京文化会館 音楽資料室に行ってみた (上野)


上野駅公園口目の前の東京文化会館はバレエやオペラの殿堂


これまで何度か来たことがあったが4階の資料室には気づかなかった。


ま、公演は夜で資料室は昼に開館だからね




小さな図書室だが面白い音楽本がたくさん。


クラシック音楽以外の本も充実していて


ちょこっと様子を見に来たつもりがあっという間に3時間




実は書籍より楽譜や音源資料のほうが遙かに多い。


試聴室も充実しています。





3時間で読み漁った本



「浜松のラッパ隊」・・・へぇ~知らなかった


「パイプオルガンの作り方」・・・自分は作れる気がしない


「プロデューサーとマネージャーの役割」・・そういやそうだった


「大野一雄論」・・・最後に観たのはBankart、車いすの蝶々


「ジャズスケール」・・・勉強になりました


「瞽女」・・・もう居ない


「大元神楽」・・・ぎりぎりまだ見られるかも、焦る


「和洋折衷歌謡曲」・・・面白い!


「劇場建築設計」・・・こういうの好きです


「音響学」などなど



かんがい貸し出ししていないからまた寄るつもりです。








[PR]
by HoppyKosey | 2018-05-13 00:22 | 音楽 | Comments(0)

お気楽にどうぞ


by ほっぴいこうせい