2020東京オリンピックでサマータイム?

2020年東京オリンピックは真夏の開催、マラソンをはじめ屋外競技は炎天下です。

欧米のテレビ放映時間とも関係しているそうです。


そこで2時間時刻を早めるサマータイム実施というハナシがあります。


これでいくと朝6時に起きている人は4時起きとなります。

仕事や学校の始まりが2時間早まるからです。


何で政府が、

全国民に2時間の早起きを強制するんだよ!!

そんな感じ。


ところでIT関係者によるとサマータイム実施は生やさしいものではないようです。

国内すべてのコンピューターの時間制御のプログラム、システムを一瞬で変更する・・・

素人でもこの危うさはわかります。

それをまた元に戻すってことですから

あちらこちらで深刻な不具合発生が目に浮かびます。


ところでついでですが

オリンピック開催は中進国に譲った方がいいというのがじろん。

経済発展のきっかけになり国際格差が縮まると思うからです。

経済援助並みの効果があることでしょう。


日本もかつて1964年東京オリンピックで日本は中進国から先進国へ仲間入りしました。









[PR]
by HoppyKosey | 2018-09-10 00:40 | ひとこと | Comments(0)

お気楽にどうぞ


by ほっぴいこうせい