ばらまき用お土産お菓子はどこでつくっているのか

お正月休みが終わり職場に戻ると机の上にチョコンとお土産お菓子

クッキーだったりお饅頭だったり、どれも美味しくて楽しいものです。

パッケージにはその土地柄が表れています。

これ、どなたが? へぇ、どうでした?

何か美味しいものでも? なるほどお天気が・・


というあんばいで話も弾み

このお土産菓子はコミュニケーションツールとも言えます。

で、前から気になっていた

「お土産お菓子はどこで作られているのか?」

を調べてみました。

というのも、ご当地土産を買うことがありますが

どう考えても近辺にお菓子工場なんかなさそう・・・・

パッケージに販売者は記載されていますが製造者は不明です。




なるほど、大手のメーカーがわかりました。隠密ですね(^^)


まず札幌の日本観光商事(株)



a0163788_20423981.jpg


a0163788_21011195.jpg



全国のお土産お菓子を生産しています。

http://www.nikkan1.com/





次は香川のツジセイ製菓


a0163788_20431574.jpg


こちらも全国カバー

http://www.tsujisei.co.jp/top.html


工場の様子です ↓

https://www.youtube.com/watch?time_continue=29&v=SGySn7jS7uE






どちらの会社も多品種、小ロット生産対応

興ざめかもしれませんが

こうでなければあの値段で

山奥の旅館売店にお菓子は並ばない

というわけです。












by HoppyKosey | 2019-01-12 00:36 | 調べてみた | Comments(0)

ほっぴいこうせい

お気楽にどうぞ