人気ブログランキング |

2015年 07月 05日 ( 1 )

a0163788_20533127.jpg

目黒庭園美術館「マスク展」に行ってみました。
フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵の仮面約100点を展示しています。

マスク=仮面・お面というのは面白いものです。
洗練された芸術作品といえるものも多い。

目の穴が迫ってくる感じは、何か原初的な感覚。
ちょっと怖いし。

お面をつけたら、それだけで別の存在になる、これもたいへんな効果です。

1960,70年代にアフリカやニューギニアなど世界各地で撮影された、仮面を使ったお祭りの記録映像(エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ〉も興味深かったです。



a0163788_2121014.jpg
さて、ここは建物も見ごたえがあります。
皇族の住居として建てられた後、首相官邸にも使われていました。
アールデコ様式の傑作だそうです。
広い西洋式庭園も見所ですが、現在は改修工事中。


a0163788_2123063.jpg
そうそう、白金台のドンキホーテが「白」だったのにはビックリです (^^;)