人気ブログランキング |



「在日ファンク」ワンマンツアー2017  渋谷WWWX_a0163788_19422215.jpg




名古屋、大阪を終えて渋谷に戻り、今年の最終公演


ハマケン人気もあって当日券なし

SOLD OUT!おめでとうございます。


この会場、少し前まで映画館だった。

何度か来たことがある

開館間もない時

「シザー・ハンズ」を観たなぁ・・・・(懐)



さて今回のライブ

「スーダラ節カバー」など数曲の新曲披露

この「スーダラ節」は気に入った。

「飽和(漢字は分からないが)」も良かった。


ブレイクにこだわった切れ切れサウンド

ある意味ワンパターンだが

ファンはそれを待っているってことだ(^^)。


「在日ファンク」の一番の魅力は

歌詞だと思う。

全曲日本語のファンクバンドというのは唯一無比


歌詞はハマケンが書いていて、

身の丈に合った言葉がリアルな共感を呼ぶ。


ボクはいつもキミの心の近くに居るよ・・

キミが楽しい時もつらい時も


そんな温かなトモダチ感が特徴


彼がレスペクトするJ,Brownも、そう歌っていたのかもしれない。


さてさて、書きにくいのはハマケンのステージアクションのこと。


ステップやマイクスタンドを使ったパフォーマンスに会場は、かっこいい!!と湧き上がる。

でもオレにはコミカルにしか見えない

ま、いいか(^^)




写真は会場のハウス音響コンソール

Soundcraft. Vi7000(英)

240Vで駆動しているらしい。


お客さんが目の前に立ちはだかり、

ステージが全く見えない状況でオペレートしていた音響さんが気の毒















by HoppyKosey | 2017-12-22 00:28 | 音楽 | Comments(0)