2018年 08月 27日 ( 1 )

新野の盆踊り

a0163788_16261758.jpg


前から気になっていた盆踊り、ちょうど日程があいたので行ってみました。






鳴り物(楽器)はなく、やぐらで踊る音頭取り3人が交代で歌います。
それに調子を合わせて町の人がやぐらの周りを踊りながらコール&レスポンス。

歌の内容は日々の暮らしを紡いだもので7+7+7+5
メロディーはちょっとお経っぽい。

♪ 唄いなされよ、お唄いなされ 唄でご器量がさがりゃせぬ ♪
♪ 稲は穂に出て畔よりかかる わたしゃあなたに 寄りかかる ♪

650種類あるそうです。踊り方は8種類。

それを音頭取りがどんどん繰り出し町の人が踊る、よく覚えているなぁ・・

8月14日から3晩、21時から翌朝6時まで徹夜で踊ります。




前日からあいにくの大雨

21時、ちょっと小降りになり踊りの輪が出来ます。


a0163788_16263035.jpg




宿に帰って一眠り、夜中の3時頃に行ってみると踊っています。

小学生たちは雨もなんのその、後継は安心です。




a0163788_16263859.jpg

a0163788_16264914.jpg


また宿で一眠りして5時過ぎ、土砂降りですが軒下で踊っています。

明るくなってきて新聞配達がバイクでやってきました。




a0163788_16272716.jpg





メロディーが耳に馴染んできてゆったりとした気分になります。

21時から6時まで、途中の休みもなくエンドレスには驚きです。

*新野は長野県の南端で静岡、愛知県境の近く。ちょっとした盆地で街道の宿場町。

海抜高度は1000mくらい。










[PR]
by HoppyKosey | 2018-08-27 00:56 | 出かけた | Comments(0)

お気楽にどうぞ


by ほっぴいこうせい