2018年 08月 28日 ( 1 )




a0163788_18251251.jpg



長野県下伊那郡南信濃村および上村(現・飯田市)で1944年から1968年まで走っていた森林鉄道

最盛期には総延長36.5キロの路線がありました。


a0163788_21593359.jpg
a0163788_22143189.jpg
a0163788_22141388.jpg





ここが一番下の終点梨元 ここから丸太は川で運び出されました。




a0163788_21595772.jpg




この山のずっと奥へ線路が続いていましたが、今、線路は撤去されています。



ここ梨元の広場に有志が当時を再現しようと線路を敷いて動態保存をしています。


a0163788_22030323.jpg

a0163788_22100839.jpg





ここから近い旧木沢小学校(長野県飯田市南信濃木沢811)は平成12年(2000年)に廃校

その後、地元の資料館になっています。



a0163788_22034490.jpg


整理が乱雑でかえって生々しさが伝わってきます。



a0163788_22042346.jpg

a0163788_22070436.jpg


森林鉄道の資料のほか、近隣の廃校からも集められたオルガン30台が演奏可能です。

調子に乗って弾きまくりました。


a0163788_22051774.jpg



また戦後から現代までの週刊誌が保存されています。


週刊誌は廃棄されることが多くこういう原本のアーカイブはとても貴重です。


a0163788_22054786.jpg




a0163788_22063395.jpg



[PR]
by HoppyKosey | 2018-08-28 00:24 | 出かけた | Comments(0)

お気楽にどうぞ


by ほっぴいこうせい