人気ブログランキング |

2019年 12月 30日 ( 1 )

青木野枝  「霧と鉄と山と」_a0163788_18480138.jpg


青木さんの作品には
「大地の芸術祭」や「瀬戸内芸術祭」で
何度か出合ったことを
思い出しました。

こういった大規模展には
無数の作家・作品が参加します。

そんななかで青木さんの作品は
ひときわ印象深かったのです。


青木さんは埼玉飯能の廃鶏舎で
自分で沢山の鉄の輪っかを
鉄板からガス溶断し
それを展示する場所に持ち込んで
溶接で立ち上げます。

そして展示が終われば解体。

わたしは仮設や即興が好きなので
この点にも魅力を感じます。


府中市美術館にて3月1日まで

青木さんの作品数は11点
それほど多くはありませんがおススメ

常設展の牛島憲之もなかなかいいです。














by HoppyKosey | 2019-12-30 00:47 | 美術 | Comments(0)