人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

県民投票は無視します


ニホンセーフとアメリカレンポーセーフのために
オキナワはとにかく言いなりになって我慢してください。

その代わりお金をあげます。

すまないけど
オキナワのことはニホンセーフとアメリレンポーセーフで決めさせてもらいます。
なので言いなりになってください。
オキナワは昔から別なのです。

その代わりお金はあげます、ある程度。

オキナワは実は、ちゃんとしたニホンじゃ無いのです。

お金はあげるので言いなりになってください。

Oh、シンゾークン イイコトイウネ
マタ ゴルフコース マワロウネ! (トランプ)









by HoppyKosey | 2019-02-27 00:18 | ひとこと | Comments(0)

なんと! microXを置き忘れ


a0163788_22133580.jpg

10年来ライブで使ってきたシンセサイザーのmicroX

どこかに置き忘れてしまいました。

PetiteMaison」「ちぇこかっぱ」ではベースパート用として

なくてはならない相棒だったので翼をもがれた気分。

代わりを探しましたが使い方が特殊なのでなかなか見つかりません。

条件1 標準鍵盤でベロシティ付き

条件2 音源内蔵 特にベース音源がしっかりしているもの

条件3 できるだけ軽くて小さい

KORG TRITON taktile -49というのを見つけました。

条件1,2は多分OKですが49鍵盤4オクターブは大きすぎ。

姉妹機のKORG TRITON taktile -25 は25鍵盤2オクターブ





a0163788_22140842.jpg



ぐっと小型でこれならOK

ところがこちらはすでに生産中止でした。

確かにこういうのを使う人は少ないわけです。

結局、オークションでこの25鍵盤の方を手に入れました。

今は、もらってきた猫と互いに距離を探りあっている感じ。




.



by HoppyKosey | 2019-02-26 00:12 | ちぇこかっぱ | Comments(0)

コブシ

a0163788_19295062.jpg



職場の裏のコブシの木

この日は曇りで寒かったけど
ごらんのとおり
準備着々






by HoppyKosey | 2019-02-25 00:28 | 写真 | Comments(0)

はやぶさ2 小惑星りゅうぐうに着陸

打ち上げから数年、3億キロも離れている小惑星リュウグウに着陸成功!!
リュウグウは大きさがわずか直径700mで、さらに着陸目標は直径6mのエリアだったそうです。

3億km分の6mという精度・・・身近ではたとえようがありません。


今の「はやぶさ2」の状態はこちら

今後、数回、着陸を繰り返したら地球に戻る予定です。
無事帰ってくるまでが遠足です




by HoppyKosey | 2019-02-24 00:52 | ちょいとびっくり | Comments(0)

「阿呆らし屋の鐘が鳴る」 松本雄吉追悼


a0163788_21165476.jpg

故松本雄吉追悼イベント

前半はゆかりのある人たちによる思い出トークショー


松本さんは、気さくで素朴で礼儀正しくて静かで自然体

そして何も持たない、残さない人

松本さんは多くを語らなくても、周囲の人間が働いてしまう・・・

「ひとこまし」だったという。

松本さんの「日本維新派」時代の「行為」はここに書けないほどアングラで過激だったようだ。

私はこの「日本維新派」は知らなかった。

その後、「維新派」となってのジャンジャン・オペラから作品は全く様変わりし

新作ごとに洗練され芸術性が高まっていった。

後半はライブ、松本さんにゆかりがある人たち6組が出演した。


秀逸だった知久寿焼(タマ)

比類無きクリアなギターとハープの音色には驚かされた。

こんな人は滅多にいない。


維新派の音楽担当内橋和久はギターシンセサイザーでインプロヴィゼーション。

圧倒的な重低音で老舗ライブハウス新宿ロフト音響の実力を見せつけられた。

メインスピーカーはCODA AUDIOの「AiRAY

サイズがW674×H356×D555mmの小さなスピーカーから

148dBもの大音量と高音圧が出るそうだ。

数十年ぶりに自分の臓腑が重低音に突き上げられた。


トリに登場は内橋のインプロヴィゼーションに合わせて大御所の麿赤児が踊った。

しかし75歳には時間が長すぎて心配になった。

イベントタイトル「阿呆らし屋の鐘が鳴る」は古い大阪の言い回し。

意味は定かでないが「阿呆らし屋」は損得勘定の無い行為者松本のことであろう。

https://rokumantai.com/event/






by HoppyKosey | 2019-02-23 00:15 | 映画・舞台 | Comments(0)

同性婚訴訟


昔、友達の独身女性が
「独身は差別されている、結婚するといろいろな法的なサービスがあるのに」と言っていた。
税金控除や手当、あるいは扶養関係のハナシだったのだろう。

同性婚訴訟の一面は、こういったサービスを受ける権利を求めるということでもある。

ところで、なぜ法律婚が保護されるのだろう?
こどもの福祉といってもこどもがいないカップルはたくさんいるし
非嫡出のこどもや両親がいないこどももたくさんいる。

「家族法」は難解。







by HoppyKosey | 2019-02-22 20:58 | ひとこと | Comments(0)

映画「ファースト・マン」



a0163788_18545059.jpg



アポロ11号で初めて月に降り立ったニール・アームストロング船長


その家族に軸足を置いたことで味わい深い宇宙映画に仕上がっていました。


特に妻役クレア・フォイの演技はこの作品の肝だと思います。



当時の、宇宙開発に反対する市民運動のことは

あまり知りませんでしたが

アポロ計画が終了した理由にうなずけました。



ところでこの時代の技術でよくぞ月に人間を送り込めたものだと改めて思います。


当時の最先端技術だったことは間違いありませんが

イチカバチカ的な印象。



141分間楽しめた作品でした。




監督:デイミアン・チャゼル 2018年アメリカ映画


https://firstman.jp/






by HoppyKosey | 2019-02-21 00:54 | 映画・舞台 | Comments(0)

女性差別入試  筋違いな対応

いくつかの医科大入試で女性受験者が不利に扱われていたことが発覚しました。

どんな受験生を合格させるかは大学が決めることですが
入試得点を「密かに操作」していたのは受験生を騙していたということで
とんでもないことです。

文科省は当該大学への私学助成金をカットすることにしました。
指導監督庁としての懲罰的な対応なのでしょう。

でもそもそも私学は、教育の多様性、つまり豊かさや教育の自由を護る役割を担っています。
私学助成金はそこに学ぶ生徒、学生や保護者の経済的負担を軽減するためのものです。
それをカットするのは筋違いな気がします。

もちろん当該大学は損害を与えた賠償責任を負わねばなりません。







by HoppyKosey | 2019-02-20 00:32 | ひとこと | Comments(1)

ノーベル平和賞推薦

2月15日 アメリカトランプ大統領がホワイトハウスの記者会見で
安倍首相からノーベル平和賞候補として推薦を受けた、と発言

18日の国会で推薦したのかを問われた安倍首相は
「ノーベル財団のルールで、だれが推薦したかは50年間明かさないことになっている」
「したがってお答えできない」と答えたそうだ。

ということは推薦したってこと?
だって答えないってのは推薦したからだよね(笑)








by HoppyKosey | 2019-02-19 00:14 | ひとこと | Comments(0)

超盛りトッピング




a0163788_14063280.jpg



昼に豚骨ラーメン屋へ


カーハラさんが某トッピング超盛り+150円をオーダー



うわぁ・・・・


某トッピングで麺が見えない



カーハラさん、なんとか麺に到達すれど

結局半分以上残しちゃいました。


悔しそうなカーハラさん曰く


このトッピングを噛むのに手間がかかったとのこと


しかもトッピングが多すぎ

初めから冷めてたそうです。



このトッピングの正体は何だったと思いますか?



キクラゲです。

店主も苦笑いしていました。





,









by HoppyKosey | 2019-02-18 00:05 | 食べ物 | Comments(0)